放送コンテンツ製作取引・法律相談ホットライン

相談受付期間:令和3年4月16日(金)~令和4年3月11日(金)

メインビジュアル

プライバシーポリシー

放送コンテンツ製作取引・法律相談ホットライン(以下「当ホットライン」といいます。)のプライバシーポリシー(以下「本プライバシーポリシー」といいます。)は以下のとおりです。当ホットラインは、個人情報の保護に留意して放送コンテンツ製作取引・法律相談ホットラインWebサイト(以下「本サイト」といいます。)(https://hosocontents-tekitori.go.jp/)の運営に当っています。

【1】個人情報の取得

当ホットラインでは、利用者がご相談または講習会参加登録をお寄せくださった際に、お名前、メールアドレス、会社名・所属団体名、電話番号等の個人情報を取得します。

【2】個人情報の利用目的

1. 当ホットラインでは、【1】により取得した利用者の各種類の個人情報を、次の目的に利用します。

  • (1)利用者からのご相談を担当弁護士に取り次ぐため:
    お名前、ご所属(会社名・所属団体名)、メールアドレス、電話番号、ご相談内容の概要
  • (2)利用者からの相談の分析等:
    お名前、ご所属(会社名・所属団体名)、メールアドレス、ご相談内容の概要
  • (3)講習会の実施に伴う各種連絡等:
    お名前、ご所属(会社名・所属団体名)、メールアドレス、電話番号

2. 当ホットラインでは、収集した個人情報その他の利用者に関する情報を、放送コンテンツ製作取引に関する相談内容の傾向把握や分析を行う目的で、個人特定が不可能な形に加工し、または利用することがあります。

【3】個人情報の取扱いの委託

当ホットラインでは、次の業務を外部に委託しており、法令に基づいて委託先の適切な監督を行っております。

1.本サイトのWebシステムの管理業務
利用者の個人情報が含まれるデータを記録したサーバの保守、管理および維持を行う。

2.担当弁護士による相談対応業務
担当弁護士が利用者の個人情報が含まれる相談内容を用いて法律相談を実施し、その結果を個人が特定されない形で当ホットラインの運営者(放送コンテンツ製作取引の適正化の所管部署)に報告する。

【4】利用及び提供の制限

当ホットラインでは、法令に基づく開示要請があった場合、不正アクセス、脅迫等の違法行為があった場合その他特別の理由のある場合を除き、収集した個人情報を【2】に規定する利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用し、又は第三者に提供いたしません。ただし、統計的に処理された本サイトのアクセス情報、利用者属性情報については利用することがあります。

【5】安全管理措置について

当ホットラインでは、利用者からお預かりした個人情報を厳重に管理し、不正アクセスの制限や持ち出し手段の制限など、紛失、破壊、改ざん、漏洩等が起きぬよう、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。

【6】プライバシーポリシーの改定について

当ホットラインでは、個人情報の保護に関する法令等を遵守するとともに、必要に応じて本プライバシーポリシーを見直し、改善します。本プライバシーポリシーを見直し、改善したときは、速やかに本サイトに掲載します。

【7】適用範囲

本プライバシーポリシーは、当ホットラインおよび本サイトにおいてのみ適用されます。その他、当ホットラインにおけるプライバシーポリシーについてのご質問やご意見、苦情につきましては、下記までお問い合わせをお願いいたします。

制定:2021年4月16日
(お問合せ先)
〒100-8926 東京都千代田区霞が関2-1-2
総務省情報流通行政局情報通信作品振興課
コンテンツ適正製作取引推進室
メールアドレス:torihiki_tf_atmark_ml.soumu.go.jp
※送信の際は「_atmark_」を「@」に変更下さい。